婚活バスツアーに参加してみた・・の巻

独り身の寂しさが身に染みる51歳女子。
バブル冷めやらぬ頃に大学を卒業し蝶よ花よと持ち上げられた20代にはそれなりに同世代はもちろんオジサマ達からの美味しいお誘いもあり。
自分のお給料もどんどん上がり、調子こいて東京までマカロンだけを食べに行き、急に思い立ったと言って札幌雪祭りに行き、海外旅行なら10日間有休とって遊びまくり、人生ちょろいよね・・と、世の中をなめくさっていた人生前半。

はたと気づけば五十路に突入、認めたくはないがエステではごまかせないシワとシミ。
共にバブリーな花の独身時代を過ごした友人達は旦那+イケメン息子や出来のいい娘を手に入れ、お肌の艶はなくブランドの財布も持ってはいないし、家庭での愚痴もこぼすがなんだか幸せそう。

で、私ってこの先いったいどうなるのだろう。
考え考え婚活というワードでネットをさまよう事一ヶ月。
ついに見つけた自分にぴったりな婚活パーティー。
ハイスペック医師・弁護士専門の婚活パーティー。
これだわ!私が行くべきパーティーは!

勢い勇んでネット予約をしたところ、思いもよらぬ返答メールが私を地獄に突き落とす。
「貴女様にはおそらく難しいかと思われます」と心ない参加お断りメール。

どうしてですか?とわけもわからず問い詰める私に、窓口のお姉様は淡々とご年齢がね・・と。ポツリ。
それなりのご職業に就かれていらっしゃる方に限らず男性様はまずは若くてこの先出産可能な女性を希望されますからね。貴女様は正直に申し上げてもう出産は難しいご年齢かと。

もう結構!!
と、タンカをきったものの手は勝手にスマホで婚活を検索している。
そして、悔しいけどシニア婚活で検索すると出るわ出るわ。
婚活バスツアー・婚活バーベキュー・婚活ボーリング・婚活料理教室etc
恥をしのんでおずおずと参加申し込みをしたところ運よく抽選に当選し、人生初のシニア婚活イチゴ狩りバスツアーに参加したのですよ。とほほ。

これが大当たり!メンバー最年少でお嬢様扱い(笑)
バス車内では女性が席に座ったまま男性が時間ごとにチェンジしていき全員と会話ができるというシステム。
そして目的地のイチゴ狩り農園に到着するとイチゴをおかずにすかさず意中の相手に猛アタック開始。
これホンマにシニアなん?ぐらいお兄様お姉様方がっつくがっつく。
獲物を狩りに来たんだな。納得。

お土産のイチゴ買ってあげようか?や帰り道どっち方向?送るよとアピール合戦。
何十年かぶりに姫扱いされて有頂天のまま帰りのバスでお気に入りメンズを用紙に記入した後結果発表!
結果は・・
なんと意中のオトコとカップル成立となり・・・・・

現在ですか?

チビ・デブ・髪は残っているという、所謂婚活市場では売れ残りにあたる59歳バツイチと、くっだらない事でゲラゲラと笑い合う楽しく平和な日々を過ごしておりまする。
自分を心から愛してくれる人がそばにいるという居心地の良い幸せをかみしめる日々だ。
これまでもがいていた自分はなんだったのだろうな。

スペックだけで相手を選んでいるそこのアナタ、幸せはそんなところにはありゃしませんよ。