アプローチの仕方間違っていませんか?

お見合いで知り合っただけなのに、普段の出会いの一つと考えていませんか?
いきなり馴れ馴れしい態度で接したり、話し方をする方、少なくありません。
堅苦しいのが嫌で、あえてフレンドリーに接しているつもりでも、
相手にはわかってもらえないものですし、逆に嫌悪感を与えてしまっているかもしれませんよ。
男性同士でも、そんな態度を取られたら警戒しますし、女性ならなおさらです。

相手に好意や安心感を持ってもらわなければ、次の一歩に進めません。
自分の名前、職業、性格などを知ってもらって、相手に安心感を持ってもらう事が必要です。
また、自分の話ばかりでなく、女性の話にあいづちを打ってきちんと聞いてあげましょう。
お見合いの前に、相手のプロフィールをきちんと見直して、相手の仕事や趣味から、
興味のありそうな話なども予め考えておくといいと思います。

また、緊張しているからといって、早口で話してしまってもいけません。
男性なら、声のトーンは低めでいつもよりゆっくり話すように心がけましょう。
そういったところから女性は、男性に対して安心感を覚えるものです。
女性はちょっと高めの声で話すぐらいがちょうど良いでしょう。
女性でも普段は意外と低い声で話す方が多く、かなり印象が左右されますから
気を付けましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です